忍者ブログ
高齢化社会の波にのって頭皮高齢化の痛みに涙する私の、徒然と心象を描いた日記。
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [51]  [50
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんだ、最近の俺はこんなネタしかないのか?
書けもしない、響きもしない、誰にも届いてないような・・・
そんな音楽を一日中考えては、お菓子を頬張り
気づけばテレビを付けて・・・
気づけばネットサーフィンにて電子の海を泳ぐ。

おかしいな、さっきまでカヴァー曲の伴奏考えていたのに。
気づけばブログの更新だっ

ということでコンニチワ。
「冬が始まるよ~」
っとばかりに気温はウナギ降り(きっと造語、どっかで使ったら嘲笑必至)ですね。
冷え性なので指先がかじかみやすく、ギターは弾きにくいわ
タイピングもしにくいわ、で
やりたいことがやれなくなってきた
そんな俺の姿は陸に上がった河童の如し。

実は、夏よりも冬のほうがすきなんですけどね。
空気の乾燥は寝るとき辛いですが・・・
音も光も空気が澄んでいるととても綺麗なものになるような気がします。
24のむさくるしい男が

「星が・・・キレイ・・・」

とか言っちゃうと
少年たちから親父狩りに合いそうなので
自粛しないと怖いですね。
日本は平和に見えてその実ヴァイオレンスな国なのです。
お札を持っていない貧乏人の俺なんかが
中学生や高校生に

「ジャンプしてみろよ」

とか言われちゃうと
コインを取ったマリオの如く

「チャリンチャリン」

と10円玉と5円玉と1円玉のアンサンブルが響き渡るので
恰好のカモなんです。
怖い国です日本。

さていつものようにまずは・・・音楽話。
うざったい独り言が読みたくない人は華麗にスルー推奨。

《音楽話》

・あまちゅああーちすとの話

ブログ村に登録したおかげで、様々なアマチュアMidiアーティストの作品に
出会うことができました。
正直なところ、自分の作品なんぞ赤面したくなるほどの
秀逸な作品にいくつも出会うことが出来
いずれは(多分今日)勇気を振り絞り挨拶してみたいなと思います。
なんていうか、完全に自分の世界を持っていて
ゾクゾクさせられる作品が非常に多いです。
というか、俺のように下手に綺麗に作ろうとする人よりは断然強い魅力がありますし
個性が色濃くて、性別問わず個性の強さに色気を感じちゃいましたね。
なんか俺が変態さんみたいな書き方になってしまいましたが
若干のエクスタシーを感じちゃったのは事実。
俺ってやっぱり禿なだけじゃなくて変態さん?
悲しいけどこれって現実なのよね。


・音楽理論の本購入の話

生活苦しいのに、何日か分の昼飯カットを決心する事によって
2000円弱の音楽理論の本を買いました。
通学の合間や寝る時に読んでいます。
なかなかの睡眠導入力を持っている素晴らしい本です。
ところで俺はかなり睡眠をむさぼるタイプです。
寝る子は育つと言う割には、俺の脳ミソは育つ兆しもありませんでした。
俺の存在が、眠りの方程式を破綻させているのかもしれません。
いつか眠りの方程式の信者にスナイプされちゃうんじゃないかしら。
41CM4MKZEFL._AA240_.jpg

 
デイヴ スチュワート (著),
Dave Stewart (原著)
 藤井 美保 (翻訳




さて、このままでは無駄な昼飯カットになってしまうので
最近メタボディへと進化を遂げた俺には由々しきカロリー摂取の弊害。
得るものなければ、飢えた青年となり米一揆を起こすかもしれません。
それじゃただのテロリストになってしまうので
根性入れて読破していこうと思います。
読むだけじゃなかなか頭に入らないので(俺の場合)
ブログに少しずつ要点まとめたり考察いれながらのほうがいいかね・・・。
音楽は楽しいものなんで、気楽に楽しみながら読めるようにしたいっすね。

《女の子の話》

・ギブソン担ぐおなご

大学に通っていると同世代なのに、ここまで違うか・・・
と思わせるほど、様々な人間に会えます。
人種の坩堝アメリカ。そんな空気を漂わせています。
小学校~高校っていう社会は、社会の縮図ともいわれますが
結構閉鎖された社会だと思うんですよね。
いろんな考え方を持つ生徒がいるのは、それはそうなんですが
学校ごとのブームや価値観なんてものが大きいとおもう。
大学はそういう意味ではオープンソサイエティとでもいうのかね?
幅広い、いろんな方々にあえます。
最近見かけなくなっちゃいましたが、記憶に新しい変わった学生で
着ぐるみを身に纏い、教授の目の前に座るという
勇者ごたる胆力の持ち主がいました。
カッコいいのかカッコ悪いのか分からない
・・・というかどうでも良かったのですが
まぁ、わけ分からん方々が沢山いるってことです。

まぁだらだらと前置きしましたが、正直前置き意味なく話します。
今朝は大学の最寄り駅を降り、駅のエスカレーターを昇ると
ギブソンのエレキを担いだ"おなご"がいました。(多分あの薄さはエレキ)
エレキを担いで通学する男は結構見ますが
エレキを担ぐ女子は結構少ないです。(ウチの大学はね
まぁ、野郎共には思わないんですが素直に
カッコイーなぁとマジマジと見つめちゃいました。

そしてその子と目があって・・・。

恋がはじまる。

なんてことがあっても俺は嬉しいのですが
せいぜい俺が一方的に、なめまわすように見るだけで
セクハラとして立件されるのがオチです。
平和に見えるけど、日本ってその実ハラスメントにウルサイ国なんです。
俺なんて存在しているだけで誤認逮捕の的ですね。
怖い国です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ FF MUSIC BOX
★ FF14プロフ
FFXIV PROF
★ プロフィール
HN:
-成-
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1982/12/15
職業:
風来坊
趣味:
飲酒・アコギ・ネトゲ
★ 最新コメント
[10/22 みむら]
[04/08 みむら]
[05/26 haru]
[10/25 みむじ]
[04/15 GU3]
★ お天気情報

Copyright (c)禿が奏でる文言 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]