忍者ブログ
高齢化社会の波にのって頭皮高齢化の痛みに涙する私の、徒然と心象を描いた日記。
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウチの家には若くして数々のレジェンドを築きあげた男がいます。
そんな彼の最近築きかけた新レジェンドのお話。

いつものように折りたたんでご報告します。

秋晴の候、いかがお過ごしですか?
こんにちわどうも僕です。

久しぶりにくだらないお話でも書こうかと思います。
これはほんの3,4日前の出来事。いつものこと我が家に住み着いた怪人Oは
我が部屋のテーブルの一角を陣取りYoutubeからお気に入りの音楽PVを見ていました。
頭の回線を1本といわず2,3本とショートさせてきた人間ですのでいきなり
股間をテーブルの角に押し付けて
「おぅ・・・グレートッ」
とか言い出したくらいまでは爽やかにスルーしていました。
ところがそのままスルーしながら小説を読んでいたことが気に食わなかったのか
急に椅子に座りながら両足を上げ、尻を突き出して
「いっくぞー☆」
となにやらし始めました。

(あぁ、どうせオナラでもしてつっこまさせたいんだろうな・・・)

と思ってなんともなしに見てみぬフリしていると

「あ”-------?!あ”-----????」

と悲鳴をあげはじめました。
あまりにも真に迫っていたので、一体何事かと顔を上げると

「おっきなオナラして驚かせてやろうと思ったけど
        門の近くに来た時に違う感触だった・・・  
              俺、まじで出しちゃったと思った・・・ 」

と今年の4月に25歳になったO君は、友達の部屋でウン○漏らしそうになってました。
これで彼は、SMクラブで台の上で女王様に回されて以来のレジェンドを
未遂ですが築きかけていました。

今日はそんなくだらない話を一つ。

日毎に秋冷の加わる頃、なにとぞご自愛のほどを。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
彼の強烈なパワーは、それだけで周りの人間をひっぱりあげるなwww
魅力的な人間だと思うぜ(´∀`)

またいつか、遊びにいくおー。
Oさん・Aくんによろしく!
Wish 2007/10/12(Fri)14:06:46 編集
Re:無題
まぁ非常に楽しい毎日なんだけど
常に自分を180%くらいに保ってないと
正気じゃいられないってのが恐ろしいよね^;^
-成-  【2007/10/14 04:04】
無題
なんという・・・!

まさしくうんこまんにふさわしいお方ではありませぬか!

仲良くなれそーだな☆
Asyl 2007/10/12(Fri)20:51:47 編集
Re:無題
まぁ・・・たしかにウンコマンいや・・・
彼ほどの器だとウンコ神とでも言うべきだろうか・・・
とても僕は友達の部屋でヤッチャウようなことは
できません^;^
アズならできるかもしれんけど;;
-成-  【2007/10/14 04:03】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ FF MUSIC BOX
★ FF14プロフ
FFXIV PROF
★ プロフィール
HN:
-成-
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1982/12/15
職業:
風来坊
趣味:
飲酒・アコギ・ネトゲ
★ 最新コメント
[10/22 みむら]
[04/08 みむら]
[05/26 haru]
[10/25 みむじ]
[04/15 GU3]
★ お天気情報

Copyright (c)禿が奏でる文言 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]